りんろぐ。

女子でも分かるぷちまにあっく話。

語学アプリ

リスニングファイルを聞きやすくする!「耳コピプレイヤー slow player light」が便利!

2012/08/30

私のツボなアプリ紹介。
今回は「耳コピプレイヤー slow player light」です。

——————————————–

Slow Player Lite - dotpico Inc.

語学をやっていると、そんな早口で喋られても…orzとか
一言も聞き取れなかった…orzなんて経験ザラです。

音声を追いかけてしゃべるシャドーイングや、
音声を聞き取るディクテーションも語学上達への
近道ですが、慣れるまでは同じ所を何度も何度も
聞かなきゃ出来ないのは良くある事です。

そんな時、iphoneのミュージック機能だと
指が太いのか思った所に戻れないorz
早さを遅くできない(´・ω・`)
とちょっと残念。

一応、音楽ファイルをpodcast形式にすれば
再生速度を50%、100%、150%と変更は出来るのですが
微妙に使いにくいのも事実。

そこでツボなのがこのアプリ(`・ω・´)キリッ
無料版なのに痒い所に手が届く!
無料版なのに凄い所満載(っ*´∀`*)っ

まずはアイコンです。こんな感じ。

起動するとこんな画面です。
色々とメニューがありますが、とりあえず使うのは
一番上のやつです。

iphoneのミュージックに登録されている曲の中から
聞きたい曲を選びましょう。
もちろんプレイリストの中からも選べます。
私は中国語のフレーズ集にしてみます。

曲を選んだらいよいよ使ってみます。
ボタンが沢山ある画面がメイン画面です。

■黒い部分
曲の全体です。

■赤い帯の部分
ここが繰り返し等をする部分です。
黒い帯の上下にあるバーで開始と終了を決めます。

■オレンジの縦線
再生箇所です。
自分が聞きたいのは何処なのか、再生しながら
縦線を左右に動かして検索が可能です。

■青の再生ボタン
再生、停止に利用します。

■緑のプラスマイナスボタン(左)
キーの高さを調節します。
聞き取れない部分のキーを変える事で聞こえる事も。

■緑のプラスマイナスボタン(右)
リピート回数を設定します。
再生中の回数 / 設定されたリピート回数
という表示になっています。

■青のプラスマイナスボタン
再生スピードを調整します。
ボリュームと勘違いしがちですが違います。
75%〜150%まで選べます。
あ、ボリュームはiphoneのサイドキーで
調節して下さいね。

私が設定したのはこんな感じ。
124%早すぎて笑うしかない…w

苦手な単語を何度もリピート。
何度も何度も何度も何度も…
急激に脳を使いすぎると気持ち悪くなるので程ほどにっ(ΦωΦ)b

このアプリの最強ポイントは、バックグラウンド再生対応!
画面がロックされても、別のアプリ使ってても
ちゃんと真面目に繰り返し続けてくれます。
家事をしながらも耳と口を動かしてレベルアップがんばりましょー☆:*・゚(●´ω`●)ホ:*・゚☆

ちなみに、最初のメニュー画面から有料版の
app紹介画面へ移動も可能です。

この無料版はアプリを終了すると頑張って設定した内容が
消えちゃう仕様ですが、有料版だと保存出来る&mp4としてエクスポートも可!
とりあえず使ってみる方は無料版から~(。◕ ω ◕。)ノ

Slow Player Lite - dotpico Inc.

使ってみようかなーと思った方はぽちっとどうぞ!
[thankyou]

次の記事もお楽しみに~(*`・ω・)ゞ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

語学アプリ,

Author:

iPhoneアプリ/語学学習/間取り図/ガジェットが大好きです!手帳と宇宙画像が最近の癒しです。WorkFlowyが好きでスマホから操作ができるアプリHandyFlowyとMemoFlowy絶賛オススメ中♡


  1. Momochaner より:

    凜ちゃん
    ご紹介ありがとう~!さっそくインストールしてみました。感動的です。スピードをアップ・ダウンすることなんて考えてもいなかったので・・・無料版の最低スピード75%で聞いてみると、ちょっと眠くなりそうだけど(笑)、速くて、え?え?え?という時に助かります。韓国語ジャーナルのドラマで学ぶ・・・とか、インタビューやニュースの聞き取りで力を発揮してくれそうです!徐々にスピードを上げて、いつの間にか実際の速さになれてくるかも~聞き取り練習、楽しみが増えました。

    • より:

      >ちえさん
      コメントありがとうございまーす♪
      聞き取りの際、このツールがあれば遅くして聞き直すのも
      スピードアップして早いのに慣れるっていうのも出来るので
      気が向いたら色々使ってみてくださーい♪

関連記事

スポンサードリンク