りんろぐ。

女子でも分かるぷちまにあっく話。

間取り図

7回目のお引越しから学んだ新居を探す場合に覚えておくと便利な事5つ。

2013/02/28

Bangers helps out some more
photo credit: KirstyM via photopin cc

引越ししてました!そして高熱を出してました!!凛(@rin_wan)です(*`・ω・)ゞ

自分でする引越しはこれで7回目。今回が一番強行スケジュールで、さらに高熱を伴ったのは初めてでした…w

まぁなんとかなるものですねw

引越し2日前に39.3度の高熱を出して今回の引越し終わったな…orzと嘆いたものの、なんとか復活。偉大なる相方さんにすがって何とか無事に引越しを終える事が出来ました(●´ω`●)ゞエヘヘ

当分引越しはいいかなーと思いつつ、次回覚えておくと便利な事も沢山あったので覚書。

まずは新居探しに便利な5つの事。引越し編はまた今度。

同じようにこれから引越しされる方に参考になれば幸いですヾ(o´∀`o)ノ


新居探しは引越し予定日の45日前がオススメ!

まずは新居を探そうかなーと思うタイミングは人それぞれだと思いますが、その時に必ず確認すべきなのが現在住んでいる部屋の退去連絡の方法と時期。

大体のお部屋は退去1ヵ月前までに大家さんに電話または書類で連絡するケースが多いと思いますが、お部屋によっては2ヵ月前に要連絡!というお部屋もありましたので必ず契約書で確認を!!

退去連絡が1ヵ月前の方は、退去予定日の2ヵ月前あたりから次の拠点とするエリアを選定、1ヵ月半ぐらい前に不動産訪問&不動産サイトでエリア賃料の確認を始めてOKですv(*´∀`*)v

世間ではお部屋探しは1ヵ月前から!というケースが多いようですが、探し始めてすぐに希望の物件に会えるとは限りません。また、希望の物件にリフォームなどが入った場合、退去予定日に間に合わないケースも。

余裕を持って1ヵ月半ぐらい先に引越しをする!と予定を立てて動いてみましょー。

ちなみに不動産屋さんに行く前には、必ず拠点とするエリアの選定&毎月支払える金額の把握を済ませてから!!

物件の値段交渉は礼金、仲介手数料から!

さて、不動産屋さんで物件を探したら1円でも安く済ませたくなるのが借りる側の心理というもの。

今までの経験上、値下げに応じてもらえるのは
1.礼金
2.仲介手数料
3.家賃
の順です。

礼金、仲介手数料は半分、または0にする事が出来たケースが多いです。

家賃は築年数、エリア、設備にもよりますが1,000~2,000円程度値下げしてもらえる物件もありました。提示された物件名でネットを検索すると、他の部屋の家賃が確認出来るので家賃相場とあまりにかけ離れているなら交渉する価値あり!

ここで注意したいのは、
・突然値下げ!値下げ!!と叫ばない
・即決する値段を提示する
・値下げを要求しすぎると審査に悪影響を及ぼす恐れあり
という事。

交渉のタイミングとやり方によってはお得に契約が出来るのでぜひ頑張ってみてくださいーヾ(*´∀`*)ノ

印鑑証明&収入証明の取り方確認を!!

物件探しで盲点なのは契約の際に必要な書類達。普段の生活ではあまり使わないので忘れがちです。

特に素敵な物件を見つけたら浮かれて忘れるんですよねー(´・ω・`) 今回すっかり印鑑証明の存在を忘れていて慌てて役所に駆け込んだのは私です。契約何回目だよっていう…w

多くの物件では印鑑証明書と収入証明が必要です。

印鑑証明書は実印を役所に登録した上で発行してもらう証明書です。実印登録した印鑑が行方不明、印鑑登録ってした記憶がない…そんな方は平日の役所に駆け込みましょう!!

収入証明は会社の総務に発行してもらう必要があるケース、または時期によっては確定申告用の書類を提出出来る事もあります。

会社によっては発行までに1週間程度必要なケースもあるので早めに準備をしておきましょう!!

引越し業者を選ぶ時は一括見積もりサイトは使わない!!

物件契約の前に審査があります。審査の合格連絡が入ったら引越し業者に連絡を入れて引越し業者を決めましょうヾ(*´∀`*)ノ

一昔前はお得に引越しするなら「一括見積もりサイト」を使うのが常識でした。

必要事項をWebサイトに登録し、登録されている引越し業者が一括で見積を実施して値段を連絡してくれるというサービスです。

1か所に登録するだけで何十社という引越し業者の見積もり金額が一斉に出る&かなり安くでやってくれる会社が多い!!という事がメリットです。

がしかし、この一括見積もりサイト。個人的には使わない事をオススメします。

恐ろしい数の電話

連絡先をメールアドレスにしていても、なぜか早朝から延々と電話がかかってきます。

先日、このサービスを使った会社の同僚は朝の6時から延々と電話が鳴り続けたそうです…。

トラックメイン?荷物メイン?

一括見積もりで登録すると、実際に部屋の荷物を確認せずにWebだけで値段が出てきます。

とても安く、魅力的なんですが実は「トラックに入る分だけ」という内容が多いです。

荷物がほとんどない方にはオススメですが、私のような荷物持ちは要注意!!!

当日に荷物が部屋に残ったまま引越しが終わる悲劇が来ないように、実際に荷物の量を確認に来て見積をするタイプをオススメします。

ちなみに大抵の引越し業者は知人の紹介割引、リピート割引が存在します。それらを使うとお得に引越しが可能です( ●´艸`)ムフフ

ネットの準備はお早めに。

新居で引越ししたら快適にネットも使いたいよねー!!という方は引越し業者の選定と同様にインターネットの準備もお早めに!!

今の名義をそのまま移動するパターン

今使っているプロバイダとNTTの回線を引越しする事が出来ます。

移転先でも同様の設備が使えるかどうかの確認が必要ですが、NTTに連絡をして引越しする事を伝えましょう。

必要な手続きと所要期間を教えてもらえますよ。

プロバイダへの連絡が必要なケースもあるので、必ず確認して下さい。

このパターンは大がかりな手続きが不要で早めに使えるようになる事が多いです。

新しい名義を申請するパターン

プロバイダを変えたい、名義を新しくしたいという方にお勧めのパターン。

家電量販店やプロバイダのサイトから申し込みをする事でキャッシュバックキャンペーンもやっているケースが多いです。

ただし、新しい名義の場合は開通までに2~3週間必要なのが残念な所。

また、申し込みツールによってはキャッシュバック金額や適用条件が異なるのでよく確認しましょー!

引越しの際に新しい家電を買う予定がある人は思わぬ値引きがあったりするので、家電量販店も調査する価値ありです。

私は今回は価格.com経由で申し込んでみました。ここはまた別途レポしようと思います(*`・ω・)ゞ

まとめ

・新居探しはスケジュールが命!!
・前準備をしっかりと!!
・審査に通ったら色々手配開始!!!

新居探しは疲労感が半端ない上に、焦りも伴うものです。夜はお風呂でしっかり温まって下さいねー。

そして手当たり次第物件を漁るよりも、まずは自分の希望・条件を明確にしておきましょうヾ(*´∀`*)ノ

我が家の新居は段ボール祭りです。早く色々片付けてのんびりBlogのデザインとか遊びたいー!

引越しするときは覚えておくよー!って方はぽちっとどうぞ!
[thankyou]

次の記事もお楽しみに~(*`・ω・)ゞ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

間取り図,

Author:

iPhoneアプリ/語学学習/間取り図/ガジェットが大好きです!手帳と宇宙画像が最近の癒しです。WorkFlowyが好きでスマホから操作ができるアプリHandyFlowyとMemoFlowy絶賛オススメ中♡